ダイエットをするなら、短期の方法より、長期の方法のほうが成功率は高めです。短い期間で効果を実感できるダイエット方法も知られていますが、すぐに体重を落とすことができた場合でも、ほどなくして体重が戻ってしまいがちです。様々なダイエット方法がありますが、時間をかける方法のほうが体にはいい効果があります。簡単にできるダイエット方法としては、ダイエットサプリメントを使うというものがあります。カロリー摂取量を少なくすることでダイエットをするという方法もありますが、空腹によるストレスで継続が困難になります。限られた期間でダイエットの効果を得なければならない時は、大抵の場合、体重だけを少なくしています。けれども、食事量を減らすダイエットは脂肪が減るだけでなく筋肉の衰えも招きますので、リバウンドが起きやすい体質になってしまいます。ダイエットの効果を早く出したい場合は、どうしても脂肪と一緒に筋肉も減ってしまうものです。食事を減らしている時でも、たんぱく質の少ない食事をしていると筋肉が衰えやすくなりますので、代謝が下がり脂肪が減りづらくなります。筋肉が衰えないように、短い期間のダイエットをしている時はプロテインのサプリメントを摂取する、という方法を実践しているような人もいます。筋肉の原料として用いるたんぱく質としては、プロテインは、食事で摂取するものよりも、吸収率がいいものです。限られた期間でダイエットを行うことは不可能ではありませんが、健康に配慮しつつ、リバウンドの少ない方法を選択することです。